タナカミネラルソープ

敏感肌なので肌に優しい石鹸を探していました

私は敏感肌なので洗顔後にヒリヒリすることがあるのですが、冬場の口やほほの周りなどの乾燥がすごいので洗顔料選びはいつも苦労していました。

 

スキンケアを間違えると敏感肌になるという本を読んだことがあって自分に合っている化粧品などをしっかり選んだ方が良いんですよね。

 

洗顔料とかだと洗顔フォームよりも固形石鹸の方が良いというふうに書かれている本は皮膚科医の方が書いている本に多いんですよね。

 

敏感肌用だとシンプルな石鹸が多い中タナカミネラルソープは、シンプルでありながらフラーレンやローヤルゼリー、ヒアルロン酸など美容成分が配合されていて刺激も少ないのでおすすめです。

 

やはり美容成分がたっぷりなのが固形の洗顔石鹸の魅力でもありますよね。

 

ヒリヒリしないので化粧水の浸透も良くなってきたし化粧ノリもいい感じにあってきました。

 

特に刺激の多い成分を配合していないというのもあるけれど無添加化粧品を17年作り続けた実績から来るものでもあるんですよね。

 

実際フェイス用とボディ用と石鹸を分けるということをしている方も多いと思いますし、そうでない人もいらっしゃると思います。

 

両方分けて使用するのも良いですが、男性の場合だと加齢臭の対策ランキングサイトで扱っているような石鹸の場合は、石鹸で顔を洗ったりしても良いような保湿成分や植物性オイルなどが配合されているのも多いので全身用として使用するのもよいでしょう。

 

秋から冬にかけて使用したけれど、極度に乾燥しないしいい感じでした♪

タナカミネラルソープが肌に優しい理由

人間の体を作るためにはミネラルは欠かせないですが、洗顔料とかスキンケアアイテムでもミネラルは肌のミネラルバランスを整える上では大切です。

 

ミネラルにはマグネシウムやカリウムなど浸透圧に関係するのがミネラルの中でもこの2つは非常に大切ですが、タナカミネラルソープには天然おミネラルが豊富な玄界灘天然塩を使っています。

 

まいたちの塩が配合されているので肌のミネラルバランスを整えやすくまた毛穴の奥にまでミネラルが浸透するので毛穴を引き締め潤いのある肌に導いてくれます。

 

タナカミネラルソープは一般的な高級成分も惜しみなく配合されていますが、そのために女性ホルモン作用と同じような働きがあると言われているダイズエキスや加齢臭などの消臭などにも良いと言われている柿渋から抽出されたカキタンニンなど15種類の美容成分を石鹸に閉じ込めました。

 

敏感肌の方でも安心して使用できる高級石鹸のタナカミネラルソープはネットを中心に人気となっている石鹸です。

タナカミネラルソープや他の情報など

敏感肌の洗顔石鹸の良さは?

内側からのケアも大切ですが、敏感肌で成分的な刺激が結構重要であるので...

≫続きを読む

タナカミネラルソープは岩塩など使用されていたりしますが、肌のミネラルバランスを整えるには炭やクレイ、海泥なども効果的です。これらは消臭力などもありまた遠赤外線効果などもあるので、フェイスだけでなくボディ用にも使用しても非常に良いです。体臭や加齢臭などが気になっている人に良いと思います。また炭などはサッパリしている傾向にあるためよりボディ用として使用するとサッパリしている傾向が好まれるのでよいでしょう。体臭や加齢臭に良い石鹸の場合にはミョウバンや柿渋エキスなどが配合されていますが、洗顔石鹸などではあまり配合されていないので、ボディ用としては消臭作用と毛穴の中の汚れをしっかり落とすという面では非常に良いと思います。